トレーニングと食事の重要性

機械

効果的に痩せるためには食事も気をつけよう

ジムでトレーニングした後の食事ですが、疲れてお腹も空いていて、ボリューミーで脂っこい食事になりがちという人も多いかと思います。しかし、トレーニング後は食事にも気を遣い、高いダイエット効果が得られるようにしましょう。運動後に摂取すると効果的な栄養素は4つあります。1つ目は、豆乳やチーズなどのタンパク質です。タンパク質は、筋肉はもちろん、身体の内側の内臓や血液などをつくるために必要不可欠な栄養素です。2つ目は、パンやおにぎり、麺類などの炭水化物です。3つ目に必要なアミノ酸は、サプリメントで摂取すると効果的でしょう。アミノ酸は、トレーニング後の疲労にも効果的となっています。4つ目は、ナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルです。ミネラルが不足すると、集中力がなくなったり、筋肉が痙攣したりするリスクがあります。スポーツドリンクや塩分を含んだアメなどを摂取することで、気をつけましょう。また、トレーニングと食事の関係で注意したいことが、「空腹の状態でトレーニングを行わないこと」です。空腹のまま運動するのは、身体によくありません。痩せるどころか、筋肉に蓄積された栄養を運動に使うことになるため、筋力トレーニングの効果も期待できなくなります。けれども、トレーニング前に食べるとあまり痩せないんじゃないかと不安な人は、消化の良い果物やスープを食べると良いでしょう。

Copyright© 2018 【ジムは痩せない?】初心者のためのジム講座 All Rights Reserved.